どうして電動スクーターが「近未来の乗りもの」なの? 理由は3つのE。

ecoその1 経済的だから

電気代10円で約30km走ります!

日常の継ぎ足し充電は2~3時間でOK(注1)。 全車種ともに充電は家庭用100Vコンセントからなのでお手軽です。
10円で30km走る画像


メンテナンスがとっても簡単!

エンジンオイルの交換必要なし!プラグの掃除も必要なし。数年に1度のバッテリー交換(注2)以外に必要なメンテは、タイヤの空気圧とブレーキの効き具合チェックくらいです。
100Vの家庭用コンセントから充電の画像

本体価格がエンジンバイク並みになってきた!

高価だった電動スクーターが、近年の技術革新とベンチャーメーカーの参入で、グッと身近な存在になりました。

(注1)消費電力は車種や走行条件(運転者の体重や坂道が多いかどうかなど)で大きく変わります。「10円で30km」というのはprozzaミレットの場合です。
(注2)バッテリー交換時期や交換に必要な費用は車種によって異なります。詳しくはTEAM NIKKOまでお問い合わせください。

ecoその2 環境にやさしいから!

モーター駆動だから排気ガス・ゼロ!

走っても走っても地球温暖化の原因と言われているCO2は全く出しません。また排気ガスの成分はCO2だけではありません(注3)。排気ガスがない分排熱量も小さいです。


モーター駆動だから騒音なし!

モーターの動作音はとっても静か。
早朝や深夜でもご近所に迷惑をかけません。
静かで排ガスなしの画像

(注3)一酸化炭素(CO) 、炭化水素(HC)、窒素酸化物(NOx)、粒子状物質etc.、排気ガスには様々な物質が含まれていて、光化学スモッグや酸性雨の要因の1つと言われています

楽しいから!

1度乗ったらわかります!

このクラスの電動スクーターはスピードはそれほど出ませんが、乗っているうちに自然と笑顔になっちゃいます。子供の頃に乗った、遊園地の乗り物の感覚を思い出すのかも知れません。


eco&eco&enjoyable

さらに詳しく よくあるご質問 スペック&価格表